暑く変わるきましたね。夏は何だか催しですよね。自分も一心に催しに行きます。団体の範囲に催しがあり、常に軽トラに幼児5、6やつ乗せて、太鼓とカラカラと会話が至る鐘の太鼓?を叩きながら、範囲を回ってある。さきにおっちゃんがお布施という結果集金に四方、お布施をもらった団体の前の道にチョークで丸をし、そこに軽トラが立ち寄り子供達がチンドンチンドンしてくれて終わるのですが、毎年の慣行行事となっているのです。前日は団体もいくぶん忙しく、集金にきたおっちゃんに金を譲り渡したのですが、団体の前で誰も見ていないところでチンドンチンドンとしたみたいで、そのあと自分が帰ってきて団体に残ってたやつに聞くと誰もやったとこ見てないというおしゃべりになり、金を払ってるのに誰も見てないところでやるとはいかなることや。と怒ったリーダーが集金に回ってたおっちゃんにワードを嬉しいに言ったら依然そこは回ってませんからと言われたみたいで、恥ずかしそうに帰ってきました。しかし、待てど暮らせど待っていたのですが余程いらっしゃる感じが無く、太鼓の会話も聞こえなくなりました。騙されたとリーダーがまた癇だし、神社に車で突っ込むんじゃないかと想うくらいの顔付きでした。神社に文句を言いに言ったらあした幼児連れて再度行きますと言ったみたいですが、ワードだけいって断って帰ってきたそうです。